私たちについて

3代が揃い、新たな夢を追いかける。

昭和30年4月、現会長が設立した菊池ホームスパン民芸社は、伝統技法を受け継ぎながらも時代のニーズに対応し、ホームスパンを産業として根づかせました。
さらに昭和50年代、アパレルメーカーの台頭に伴い、オリジナルの商品開発に力を入れ、デザイナーブランドの開拓に奔走したのは、現社長でした。

そして現在、次の世代が加わった当社は、テキスタイルデザイン力を高め、新たな物語を築こうとしています。

  1. [日本ホームスパンについて]
前のページへ
  2. [日本ホームスパンについて]
その1
  3. [日本ホームスパンについて]
その2
  4. [日本ホームスパンについて]
その3
  5. [日本ホームスパンについて]
その4
  6. [日本ホームスパンについて]
次のページへ